infomation

【レギュラーコンサート】

♪毎月第1月曜日
hatao&nami <ひかりの午後>
■時間: 13時00分〜13時30分  
■会場: ミュージックカフェ・アンジェス
奈良県橿原市新賀町485番地 近鉄大阪線大和八木駅下車徒歩15分。  
http://cafeanges.com/
■料金:無料 ランチなどのご予約をお願いします
■ご予約 : 0744-35-4018 アンジェス

♪毎月第3火曜日
hatao&nami <やわらかな音じかん>
■時間: 15:00〜16:30
■会場: ばんまい「静かな森の音じかん」
大阪府池田市鉢塚3-15
(阪急石橋駅から徒歩15分)072-761-0064 
http://teshigotoya.org/
■ご予約 : 不要
■料金: 入場無料、チップ制
飲食のご注文をお願いします

♪毎月第4金曜日
hatao&nami <アイリッシュパブ・カプリシカ>
■時間: 21時 22時
■料金: ミュージックチャージ 300円
■会場: アイリッシュパブ・カプリシカ
兵庫県西宮市甲風園1-4-15 2F
阪急西宮北口から北西出口を経て徒歩1分
電話:0798-66-5399 

【ハープWS,教室】

♪第4木曜日timeblueワークショップ
■会場: スタジオ&ギャラリーtime blue
天神橋筋六丁目駅12番出口から徒歩2分
06-6360-4682
■時間:
…興蘓桓團ラス10:00 〜11:00 (60分)
⊇蘓桓團ラス11:00〜12:30(90分)
アンサンブルクラス13:30〜15:00 (90分)
それぞれに4台の貸しハープ(300円)がありますので、ご希望の方はお早めにご予約ください
■料金:↓2500円2000円
■ご予約 :shana☆bg8.so-net.ne.jp
(☆を@に変えてご記入ください)
FBメッセンジャーからでもOKです
■情報をご希望の方は、FB連絡用のグループに招待させていただきます

♪第1月曜日 奈良県橿原市にてコンサートの前後に個人レッスン
♪第2水曜日 奈良県橿原市あおぞら音楽サロンにてグループレッスン  
♪箕面市自宅にて個人レッスン(阪急石橋駅から徒歩14分)
■お問合:shana☆bg8.so-net.ne.jp
(☆を@に変えてご記入ください)

twitter

韓国ツアーリポート

IMG_8783.jpg

Thank you to everyone I met!
I came home this evening.
All experiences in Korea are treasure for me.
I can't sleep tonight. ...

See you again in Japan ♪♪

 

IMG_8895.jpg

 

IMG_8896.jpg

 

IMG_8897.jpg

 

hatao & nami韓国ツアーリポートの転載

コンサート&レッスン編

 

3年ぶり、2度目になる韓国ツアー。

韓国には、Bardという男女2人のボーカリストがメインのプロフェッショナルなアイリッシュ・バンドがあります。ギター・ボーカルのRuvinさんとアコーディオンやホイッスルを演奏し歌うHeriさん。こちらでプロフィールやサンプル演奏をご覧ください。
https://celtnofue.com/column/japan_celt/asia_bard.html

今回の韓国ツアーは、今年こそは韓国でコンサートをしたいという私の希望を、韓国のアイリッシュ・バンドBardのギター・ボーカルのRuvinさんに相談をして実現しました。

会場が決まり宣伝を開始したのは1か月前という急なコンサートでしたが、日本では簡単には実現できないような素晴らしい会場と大勢のお客様に恵まれました。これは前回もまったく同じ経験をしましたので、Bardの人気ぶりと心遣いには毎回驚かされています。

今回は土日に二日間で2つのコンサートを希望しました。ひとつは北欧音楽、もうひとつはBardと対バン形式でアイリッシュをメインに。そして、ワークショップも依頼頂いたので、お引き受けしました。ワークショップは英語で行うつもりでしたが、Ruvinさんのご厚意で通訳として日本に留学経験があるInsun Parkさんを2日間手配してくださいました。

海外ツアーはハープの運搬が問題になりますが、今回は韓国の友人SoomeeさんにDustyのものを2日間ともお借りすることができましたので、新幹線や飛行機を使った国内ツアーに比べて移動が格段に楽でした。

場所は前回と同じ若者の集まる原宿のような雰囲気のおしゃれな街、弘大ホンデ。会場はデザイン会社が経営するビルの一階のWarkshallという設備が整った綺麗なシアターです。普段カフェやレストランでのコンサートが多い私たちなので、飲食店ではないシアターは珍しく、とても良い環境でコンサートができました。

5月27日(土)の朝、関空をおよそ10時に出発。12時にはインチョン空港に到着。日本と韓国は時差がありません。そのままバスでハプチョンまで移動しました。wifiがないので路上の案内板を頼りに場所を探しました。

15時からのワークショップはホイッスル&フルート90分とアイリッシュのリズム講義。事前に10人くらい参加申し込みがあると聞いており、全員がフルート奏者だと思っていたのですが、フルート奏者は2名で他はほとんどホイッスルの初心者の方だったので急遽内容を変えて、ホイッスルの初級レッスンを70分、最後にフルートを少し見て、質疑応答としました。リズム講義ではアイリッシュのリズム分類の概要を話し、リズムのよい演奏についての私の考えを伝えました。通訳のInsunさんは難しい音楽の話をいとも簡単そうに通訳してくださり、本当に助かりました。

その後リハーサルをする間もなく18時からhatao&namiのコンサート。お客様は30名弱だったでしょうか。顔なじみの友人もたくさん来てくれました。2ステージ制で2時間の演奏です。

協力的でプロフェッショナルなエンジニア、会場スタッフ、音響の整った快適で美しい空間、状態の良いピアノで存分に演奏ができました。
これほど優れた環境は関西ではなかなか見つけられないと思うほどでした。

セットリストはこちら。
曲の間のMCも、すべてInsunさんが通訳してくださったので、曲のエピソードや思いを伝えることができました。

- はじまりのうた
- 雨あがり
- Vals från Kristian Oskarsson
- Ivory lady
- 柳
- 睡蓮
- 夜間飛行

- 休憩

- reel set
- Venjan〜Garden
- Brudmarsh från Nås
- 羊飼いと熊
- みもざの庭
- 幸せの種209
- ♪アンコール♪
- おやすみのうた

2日目は、Bardとのジョイント・コンサート。その前に奈未さんのハープのワークショップがありました。
受講者は10人で、コンサーティナやフィドルなど、別の楽器を演奏される方ばかり。
Soomeさん以外は全員ハープは初めて。そしてルビンさんも参加してくださいました。
ハープの基礎知識や種類、歴史のお話と体験を少しずつ。今後独学で学習される時のために、指の使い方の基礎を説明しました。それから、ハープを購入するときの注意点などもお話ししました。

ハープのレッスンをしている時間、私は急きょ、個人レッスンを担当しました。昨日の笛のワークショップではフルートの方が物足りなかったようです。別の部屋で2人の男性のフルートのレッスンをしました。2人とも日本語が理解できるので日本語で行いました。フルートを始めたばかりとのことでしたが、とても熱心でした!

続いてBardとのリハーサル。今回はRuvinさんとHeriさんの2人だけだと思っていたのですが、パーカッションのチャニさんとヴァイオリンのチャンスーさん、チェロのサポートメンバーも入っての豪華な編成でした。共演曲の4曲を先に練習します。短い準備期間にもかかわらず、本当に素晴らしい仕上がりで、皆さん本当にプロフェッショナルだと感動しました!

コンサート本番には、100名以上のお客様がお越しくださったでしょうか。ほぼ満席でした。先に私たちが演奏しました。2日通し券もあったので、プログラムは一つも重ならないようにしました。

 

セットリストは

Punch in the dark
Coolin 〜 Madame Bonaparte〜Colonel Fraser's
夜明けの星
ノルウェーの結婚行進曲
Time flow
5分間の魔法

 

でした。

Bardの演奏は、新しいレパートリーも入り、本当に素晴らしい熱演でした。僕の大好きな曲もいくつかあり、ファンとしても楽しい時間でした。今年は3枚目になるCDを作るそうで、大変楽しみです。日本の皆様にもBardを紹介したいという思いを強く抱きました。

共演は、Bardの섬의 노래(島の歌) と"여행자의 마지막 걸음 (旅人の最後の歩み)、私たちの「自由な鳥」と「星降る夜の歌」。パーカッション、ギター、アコーディオン、ヴァイオリンが入った私の曲「自由な鳥」には深く感動しました。

演奏後はCDや楽譜が飛ぶように売れ、あっという間に完売。たくさんの方にサインをし、写真をご一緒しました。韓国のお客様の歓迎ぶりには心を打たれました。

2日ともコンサート後はBardのメンバーや友人たちと打ち上げアイリッシュ・セッション。毎夜遅くまで、本当に楽しい時間をすごしました。

今回のツアーを実現してくださったBardの皆様、通訳のInsunさん、ハープを提供してくださったSoomeeさん、会場スタッフの皆様、そして何よりご来場いただいたお客様と私たちの友人に心から感謝をします。

年内にBardを日本にお招きして、日本の皆様にご紹介したいと準備を進めています。どうぞお楽しみに!

 

 

IMG_8724.jpgIMG_8727.jpgIMG_8756.jpg

美味しい韓国料理を堪能しました!

アイリッシュパブも発見!

IMG_8743.jpg

 


韓国のアイリッシュミュージシャンは素晴らしいし、あまりにもみんなが親切すぎて、感動しっぱなし。

ホンデ周辺はお洒落な店がすごく多くて楽しい。
夜遅くまでたくさんの人で賑わってる!セッションもカフェのテラスで大音量で💦みんな大らか。

IMG_8740.jpg


シャナヒーコンサート@りんごの木 ありがとうございました!

21日は待ちに待った、りんごの木さんでのシャナヒーコンサートでした!
満開を迎えた花たちに囲まれ、最高の青空に、まるでここは天国のよう。。。

今まで何度お伺いしても夢のような素敵な空間でいつも思い出に残りましたが、今日はまた格別に素敵でした💕


りんごの木にお呼びいただき、お伺いする度に
頑張って続けていて良かったなぁ…といつも心から思います。

 

ライブスイーツのバラのお菓子も、手作りランチも素敵すぎて…なかなか食べられませんでした^_^

スイーツひとつひとつに、久美子さんの魅力が詰まって表現されていて。

私も自分にできることを一つ一つ丁寧に取り組んでいきたいと今改めて思います❣️
 

ご縁があってお越しくださった沢山のお客様、久美子さん、お母様、最後までお手伝いくださった皆様、本当にありがとうございました!

 

りんごの木・のんびり日記 にリポートを書いてくださっています!

 

IMG_8698.jpgIMG_8696.jpgIMG_8695.jpgIMG_8697.jpgIMG_8701.jpg


あらひろこ&シャナヒーコンサート御礼

 

13日のあらひろこ&シャナヒーコンサートでは沢山のご来場ありがとうございました♪

IMG_8620.jpg

カンテレに関心を持たれている方も増えてきたこのタイミングで、あらさんを関西にお迎えできたのはとても良かったなぁと思いました。
想像以上に沢山の方々のご参加があり、会場は満席で、静かな熱気に溢れていました。

伊丹空港でお迎えしたとき、カンテレや荷物の大きさにはびっくりしてしまいましたが、そんなパワフルなあらさんから紡がれる繊細で美しいカンテレの魅力と、大好きなフィンランド音楽にどっぷり浸った1日となりました。

IMG_8629.jpgIMG_8656.jpg

IMG_8655.jpg

二日間我が家に滞在していただいて、いろいろなお話できたのも私にとっては貴重な時間でした。なんだか私の迷いも少し吹っ切れたみたい…

 

 

翌朝、あらさんをお見送りした後、西宮市と寝屋川市の二箇所でコンサートがあり、懐かしい方にお会いできたり、美味しいご飯を頂いたり。
《森の時間》をジャケ買いしてくださった方がいたことが、この日のささやかな喜びでした(笑)

IMG_8657.jpg

 

火曜日は2か月ぶりのばんまい定期ライブでした!

 

 

すっかり疲れもとれて、今日は堺市にあるギャラリーRiREさんで開催されている、イラストレーターRokoさんの展示会へと足伸ばしました。
お伽の国に迷い込んだような素敵なぬりえブックの発売記念の展示です。

IMG_8649.jpgIMG_8647.jpgIMG_8651.jpgIMG_8653.jpg
シャナヒーの音楽を気に入ってくださり、今回のBGM音楽としてコラボや、CDと譜面集の販売もしてくださっています。
私自身、昔から絵本が大好きなのですが、お伺いしてびっくり、とても夢のある素敵な一軒家の絵本&雑貨店です。お近くの方はぜひ足を運びください♪

IMG_8652.jpg

手作りのメルヘンなバッグも買いました♪

 

さて、週末は先月に続いて六甲山ガーデンテラスのコンサートと、花盛りのお庭が美しい、福崎町・りんごの木でのコンサートです♪
どちらもお天気に恵まれそうで楽しみです!

 

 

♪ 5月20日(土)hatao&nami
〜ピーターラビットと楽しむ英国フェア〜

■時間. 14時と16時各30分

■会場 六甲山ガーデンテラス
兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9
電話:078-894-2281
https://www.rokkosan.com/gt/event/cat_event/421/

■料金 観覧無料。
※天候不良の場合は順延。 順延日は決まり次第ホームページで発表します。」

IMG_8556.JPG

 

♪5月 21日(日)シャナヒー
〜アイルランドと北欧の風を感じて〜

■会場 りんごの木
 兵庫県神崎郡福崎町馬田21
 TEL:0790-23-1339

■時間 開場13:30 開演14:00

■料金¥2,500_ (お飲み物付)

■ご予約TEL:0790-23-1339(りんごの木) ※要予約


Rachel&Joy コンサート御礼

レイチェルとジョイの来阪からもう一週間になりますが、15日のコンサートでは多数のご来場とご参加ありがとうございました!

当日はハーパーズカフェのくみさん、和子さんをはじめ、たくさんの方々のお手伝いお力添えをいただき、おかげで無事に終了することができました。関わってくださった皆さま本当にありがとうございました!

皆さんのFacebookの投稿を見て、心から楽しんでくださった様子が伝わり、私自身も企画させていただけて良かったと幸せに思いました。

 

サプライズのつもりでみんなで弾いたダークアイランドを、アンコールで彼女たちが弾き始めた瞬間、鳥肌が立ってしまいましたが、そんな演奏の素晴らしさのアレコレだけでなく、この機会にスコットランドの音楽事情や、様々なお話が聞けたのもよかったです。レイチェルが手がけているエジンバラハープフェスにも近い将来お邪魔してみたいものです。


最後に彼女たちから、心のこもった手紙とCDやその他色々なグッズをいただきました。その中に、レイチェル手作りの美味しいお菓子があって、慌ただしい仕事の合間にいただいてほっと心が癒されています♡

IMG_8418.jpgIMG_8419.jpgIMG_8420.jpgIMG_8422.jpgIMG_8421.jpgIMG_8400.jpg

コンサート翌日は朝早くから新大阪へ送り届け、彼女たちは最後のライブを東京で行って帰国しました。
私はその足でスウェーデンのダンスのワークショップに出かけましたが、疲れと睡眠不足で最後は目も開けていられなくなって、ギブアップ

 

 

火曜日にはオーガナイザーを務めたトシさんと今回のツアーの振り返り。林太郎さん、千晶さんもお疲れ様でした!
トシさんが、関西でもジョイントしてナミさんの演奏も聴いてもらえたたら良かったのに、彼女たちにがっつり聞いてもらえる機会を作らないと意味がないよ〜と、えらく残念がってくれてましたが(笑)、いやいや、90分に渡って彼女たちの音楽をたっぷり演奏が聴けたことが今回はよかったと思います。

 

 

打って変わって、昨日は我が家で野間くんの北欧音楽のリズムワークショップを開催していただきました。
どんな国の音楽でも、ダンス音楽はリズムが全て。リズムに焦点を当てた内容の講座を受けたいと思っていたので、充実した時間になりました。ありがとうございました♪
今後セッションをするとしたらどんなスタイルがいいのか、ということを話し合いました。また来月も続編を開催予定だそうです。

 

 

そして明日から逗子と静岡に行きます。
この機会にお近くの方はお越しいただけると幸いです♪

【hatao&nami】今週末の静岡・神奈川のコンサートのお知らせ
-

Irish music night in 逗子

2017年4月22日(土)18:30時開演

【会場】神奈川県逗子市6-1-1 電話046-873-4363
京急逗子線 新逗子駅南口から徒歩4分

【料金】3000円(ワンドリンク付き))

【内容】海とマリーナの美しい逗子に初登場。
アイリッシュもたくさん演奏します!

【予約先】090-1041-4158(丸野)
主催:逗子アイルランド・ケルト同好会"CRAIC"

☆ティン・ホイッスル講習会
 同日・同会場にて16時〜17:30に開講します。
 参加費1000円(楽器が必要な方は別途1500円、ドリンク代別)
 ご参加希望の方は、090-1041-4158(丸野)まで。

--------------------------------------

hatao & nami 3rd CD発売記念コンサート
≪森の時間 Tiden i Skogen≫

2017年4月23日(日)14:30開場 15:00開演

【会場】カワイ音楽教室三島センター
静岡県三島市一番町15-21マスダビル3階

【料金】前売2500円/当日3000円

【内容】三島市での久しぶりのコンサート。今回は
新しいアルバムの曲目を中心に、アイリッシュや
オリジナルも含むアラカルトな選曲でお楽しみください。

【予約先】chironamin@gmail.com (中島)

☆ハープ&ティン・ホイッスル講習会
同日・同会場にて13時半〜14時半に開講します。
ティン・ホイッスルは受講料1000円(楽器が必要な方は別途1500円)
ご参加希望の方は、chironamin@gmail.comまでご予約下さい


チャッツワース御礼〜カンテレ〜東京ツアー

♪先日は加古川のチャッツワースコンサート、お越しくださった皆様ありがとうございました!
チャッツワースさんは4度目になりますが、毎回感動の嵐(←紅茶とスイーツとオーナーさんの素敵さに)
特に今回は超満員のお客様、桜ティーもフードも最高なものでしたし、お客様も熱心で温かくて、集中して楽しむことができました。
最高の環境を作ってくださるオーナーご夫妻にも心から感謝です。

 

IMG_8317.jpg

 

IMG_8322.jpgIMG_8295.jpgIMG_8316.jpg

IMG_8297.jpg

 

♪今日は、5/13のあらひろこさんのコンサートに先駆けて、真理さんによるカンテレの会を我が家で開催。先日神戸のカンテレの交流会でアンサンブルデビューしたばかりの音もだちと。
5月にはもっと仲間が増えそうです。

 

 

IMG_8320.jpgIMG_8321.jpg

 

♪そして、週末はいよいよ東京ツアー。
8日は素敵なロバハウスでコンサート。レクチャーとコンサートの豪華2部構成。私は欲張ってピアノとオルガンとハープを弾きます♪
この日はDrakskipの榎本くんとのトリオ。
実はこの編成は初めてなのですが、レコーディングの時にあまりにも息が合ったのでやりたいなと思っていたのです。
ようやく念願叶って楽しみ。スウェーデンから帰国したエモくんのお話も期待が膨らみます。
この機会に、ぜひ、足をお運び頂ければ嬉しいです^_^

 

IMG_8304.jpg

♪翌9日は東京アイリッシュハープフェスティバル。
レイチェルとジョイたちも先ほど東京に向けて飛び立ったようです。コンサートは残席わずか、ご予約お急ぎください。
沢山の出会いと交流が楽しみです♪

 


桜が持ちますように…!


広島ツアーリポート

広島からもう一週間…!
先週から今週は、イベント続きの毎日でした。
なかなか書けないのですが、広島の2日間を簡単に写真でリポート。

お世話になった典子さんご家族に、心からの感謝を。

典子さんの建てられたばかりの新居がもう心地良過ぎて…わが家のバスルームも真っ白に改装したい(>_<)

カフェトレカサさん、オーナーもお店も、ますます素敵でしたいつかこんな居心地の良い空間に住めたら♡と思わず夢見てしまいます。
今回も沢山のお客様、集中して熱心に聞いてくださいました。

IMG_8108.jpgIMG_8113.jpgIMG_8186.jpgIMG_8118.jpg

ロケーションの素晴らしいつぼみ助産院では、天気が良いので急遽野外コンサートに変更!
最高に気持ちのいい午後でした^_^
神楽笛の演奏家である典子さんの笛の音はあまりにも風景とピッタリ

IMG_8190.jpgIMG_8185.jpgIMG_8189.jpg

念願の広島焼も堪能しました。
小学6年生の時に食べた広島焼以来の満足度!こんな店が関西にもあればいいのになぁ…

IMG_8188.jpgIMG_8187.jpg


松阪津市チャベリータ

4日5日は三重県津市松阪市へ来ています。昨夜のKanranとのジョイントライブ@津市は満席の熱気あふれる会場で、演奏させていただきました。カンランのパワーアップした北欧サウンドも素晴らしかったし、チャベリータの店長さんが、最高に素敵な方で、美味しくて楽し過ぎました❣️
松阪の音楽ファンの皆様との交流も幸せでしたし、さらに鳥谷邸での朝食も癒やされました。
鳥谷さんの音楽話はいつも触発されますが、この夏はヨーロッパに長く滞在されるとのことなので、次にお会いできる時が今から楽しみです。

IMG_8032.jpgIMG_8037.jpgIMG_8030.jpgIMG_8039.jpg

 

 


ハープワークショップ&北欧歌の会

日記に時差がありますが^_^; 2/26はハープワークショップ、3/1は北欧歌の会


それぞれ、ご参加くださった皆様、ひみこ先生、ありがとうございました〜〜❣️

ハープアンサンブルの方は新たな目標ができました!
歌の会も9名ご参加くださり、最後はカンテレも一緒にセッション会。
大好きなことにどっぷり浸れる日はやはり必要ですね!

幸せな1日でした。。。

 

 

次回のハープワークショップは3/23(木)天六time blue 10時、11時、13:30〜です❣️
歌の会は決まりましたらお知らせします!

IMG_8015.jpg

学校公演&CD発売ライブ御礼

土曜から月曜までの三日間でコンサート6つというハードスケジュールが無事に終わって久しぶりに緩やかな朝。。。

 

 

2/4は、早朝6時過ぎに出発して、相生の矢野小学校へシャナヒーの学校公演に出かけました。
全校生徒数が40人の、自然の豊かな環境にある小学校で、1時間ほどの演奏をさせていただきました。
元気いっぱいの子供たちと、保護者の皆さま、学校の先生方、ご紹介くださった企画の皆さまも、シャナヒーの世界を楽しんでくださった様子でひと安心。

 


朝から爽やかなひと時を過ごした後は、苦楽園へ向かい、今度はhatao&nami のコンサートへ。

名古屋のお仕事から大急ぎで駆けつけてくださった、フィドルの大森ヒデノリさんと、トリオで目一杯演奏させていただきました。

緑に囲まれた森のイメージで演奏できる空間ということで会場を遊楓亭にさせていただいたのですが、オーナー浅尾さんご夫妻のご配慮も素晴らしく、お客様も温かくて、気持ちよく集中して演奏することができました。

大森さんとは長年何度もご一緒してきましたが、この3人で北欧音楽ばかりを弾くというのがとても新鮮で、音もリズムもよく合って楽しかったです♪

 

IMG_7897.jpgIMG_7902.jpgIMG_7896.jpg

IMG_7901.jpg

今回のCDは、今までの流れと違って北欧の笛を紹介するというコンセプトで、今までのコンサートの中で度々演奏してきたトラッドの小ネタを集めた感じの内容ですが、ひとつひとつ自分たちらしいアレンジを心掛けたので、思い入れのある曲ばかり詰まっています。

 

ジャケットは絵のイメージが最初からはっきりあったので、自分で描いてしまったのですが、色合いと質感が不安でした。納品されてみると、思っていた通りの仕上がりになっていて嬉しい驚きでした!(でも盤面は色が薄かった…>_<)ジャケットだけでも手にとって頂ければ嬉しいです(笑)

IMG_7860.jpgIMG_7858.jpg

 

寒い冬の夕方に坂の上までがんばってお越し下さった皆さま、
浅尾さんご夫妻、制作に関わってくださった皆さま、大森さん、本当にありがとうございました。

IMG_7903.jpg

最後にとっても嬉しかった贈り物の一部を。
見るたびに幸せな気持ちになります…!

IMG_7892.jpgIMG_7893.jpgIMG_7891.jpg

2月5日の乙仲通りのデュオ、ソロのコンサートから、翌日アンジェスランチタイムコンサート、夜の本田倫子さんによるアイフォニックホールのスウェーデン伝承音楽講座まで、お世話になった皆さまお客様にはありがとうございました。


1月のコンサートリポートあれこれ

FBからの転送日記ですが、1月の出来事を。

 

******

 

気が付けば休みなしで、フル回転してしまっていました。
余裕がないときに限って、車が動かない!とか大雪!とか、いろいろなことが起きるものですね^_^;
ひとつひとつピンチを乗り越えなんとか進んで来れました。

13日はスプルケットクルースの北欧歌でバースデーコンサート。
早くも疲れピークだった心が、holoholo さんの一年に一度のケーキの美味しさとオーナーさん、ゆきさんのお優しいお人柄と、そして野間夫妻のほのぼの会話にすっかり癒された夜でした。感謝でいっぱい。

IMG_7600.jpg

 

14日は早朝から姫路のneccoさんへ。
昨年倉敷で出会ったばかりのオーナーのMamiさん、出産を控えて一旦お店を閉じられるということで、最後のクローズドコンサートとのこと。
ふんわりした雰囲気そのもののmamiさんの手作りお菓子に、たくさんのファンが、雪の舞う中、店の前に、行列になるほどかけつけていました。
本当に素敵なお店で、私たちの音楽にも自然に馴染むのがまた不思議。
お子様たちも多くて、アットホームなコンサートに。写真でリポート。
またまた、心癒される1日となりました。

 

IMG_7628.jpg

IMG_7662.jpgIMG_7660.jpgIMG_7657.jpgIMG_7656.jpgIMG_7629.jpg

 

この夜、関西は初積雪。


翌15日は京都へ車で向かうつもりが、急遽電車に変更。
さらに雪が深くなった京都の町並みの間をハープゴロゴロと引いて、懐かし京都の文化博物館別館ホールへ。

 

IMG_7659.jpgIMG_7658.jpg
この日は二胡の演奏会の中で演奏するというお仕事。このホールは10年間ほど、毎年LA萠DIE のコンサートでお世話になってたので本当に懐かしい。担当者さんが覚えててくださっていて嬉しかったです。

中国の古筝で有名な伍芳(ウーファン)さんもゲスト出演されていたのですが、音が想像以上に美しく、演奏も本当に素晴らしくて、二胡だけでなく、古筝の魅力も堪能させていただきました。

古筝は全て譜面があり、グリッサンドなど細かなところまで、決められたことを弾くのだそうで、それは意外でした。
あと、運転できないとおっしゃったので、大きな楽器をどうやって運ぶのかと尋ねたら、各地に分散して置いてる場所があり、タクシーで取りに行ったり、送ってしまうそう。
いつもハープを自力で運んでる自分とは別世界だなぁ、、、
知らない世界に触れられて勉強になりました。

IMG_7643.jpgIMG_7672.jpg

私のハープを弾いて興味津々の伍芳さん。

宗次ホールのことが話題に出たので、明日宗次ホールへ行くんです、と言ったらすごくびっくりされてましたが、翌16日はシャナヒーで名古屋の宗次ホールへ、お昼のコンサート。

 

IMG_7678.jpgIMG_7680.jpg

運転担当のみどりさんは早朝4:30に出発してくれたのですが、アキちゃんと合流予定の京都が思いがけず、かなりの積雪と大渋滞で、ものすごく時間がかかってしまい、あわや遅刻かとヒヤヒヤ。
幸い名古屋まではスムーズに走れて、開場少し前になんとか到着し無事開演まで、こぎつけました。よかった。。。
お客様がニコニコ温かく迎えてくださり、ようやく本番で落ち着くことができました。

IMG_7744.jpg

慣れない雪は体力も三倍くらい使いますね。その分記憶にもしっかり残りそうですが、、北国の人はホントすごいなと痛感しました。

お越しくださった皆様、お世話になった皆様、ありがとうございました!

IMG_7655.jpg


<< | 2/14PAGES | >>