infomation

【レギュラーコンサート】

♪毎月第4金曜日
hatao&nami
<やわらかな音じかん>復活しました!

■時間: 15:00〜16:30
■会場: 自然食カフェ ばんまい
大阪府池田市鉢塚3-15 
(阪急石橋駅から徒歩15分)
072-761-0064  ※予約不要です
http://teshigotoya.org/

■料金: 入場無料
チップ制 飲食のご注文をお願いします

♪毎月第4金曜日
hatao&nami <アイリッシュパブ・カプリシカ>
■時間: 21時 22時
■料金: ミュージックチャージ 300円
■会場: アイリッシュパブ・カプリシカ
兵庫県西宮市甲風園1-4-15 2F
阪急西宮北口から北西出口を経て徒歩1分
電話:0798-66-5399 

【ハープWS,教室】

♪第4木曜日timeblueワークショップ
■会場:
スタジオ&ギャラリーtime blue
天神橋筋六丁目駅12番出口から徒歩2分
06-6360-4682
■時間:
.咼ナークラス10:15 〜11:15 (60分)
⊇薺薀ラス11:30〜13:00(60〜90分)
アンサンブルクラス13:30〜15:00 (90分)
貸しハープ(300円)がありますので、ご希望の方はお早めにご予約ください
■料金:2500円
■ご予約:
namimusic12☆gmail.com
(☆を@に変えてご記入ください)
FBメッセンジャーからでもOKです
■情報をご希望の方は、FB連絡用のグループに招待させていただきます

♪第1月曜、第2水曜 
奈良県橿原市あおぞら音楽サロンにてグループレッスン  

♪自宅個人レッスン(阪急石橋駅から徒歩)
■お問合
namimusic12☆gmail.com
(☆を@に変えてご記入ください)

twitter

ばんまい〜逗子〜東京ツアー御礼

楽食 ばんまい〜逗子〜東京ツアーから帰ってきました!

ばんまいでいつものように、皆さんと温かな時間を過ごした後、新幹線に乗って逗子へ移動。

今回も逗子アイルランド愛好会の丸野さんご夫妻にお世話になりました。

 

 

あいにくの雨でしたが、翌朝は丸野さんのお車に乗せていただき鎌倉へ短時間でぎゅっと観光。


といっても、行ったのは、hataoさんがGoogle MAPでたまたま見つけた「笛」というお店と、私がずっと行きたいと思っていたスウェーデンのお菓子の店「リッラ・カッテン」さん。

どちらも魅力的なお店でした✨

 


笛のマスターとhataoさんがすっかり意気投合して2人で吹き始めたり、あちこちからいろんな笛が出て来て見せてくださったり、面白過ぎました(笑)

 


アンモナイトやベルリンの壁まで…!


そしてボウドプサルテリー初体験も楽しい!

 


歌手の米良さんやアイリッシュの守安さんや、各界の錚々たる有名な方が40年も前からここでコンサートされてきたそう。

 

 

美しい紅葉や町並みを楽しみながら次に訪れたリッラカッテンさんは、スウェーデン愛に溢れたお店。いつもツイッターで素敵な記事を発信されているのでどんなお店か興味津々だったのです。


奥様がスウェーデン語のレッスンをされていたので、ご主人とあれこれお話させていただくことができました。
ビンテージの布類も気になりましたし、さすがシナモンロールなど、パン類は絶品でした!
たまに関西蚤の市の北欧ブースで出店されることもあるそう。

 

 

そしてラ・パール・デサンジュさんにて午後からコンサート。


前回の逗子ツアーのご縁から、次回はウチで!と熱く誘ってくださったとのことで、開催が決まりました。

小さめの店内に熱意を持って聴きに来られたお客様ばかり、熱い眼差しと、温かな雰囲気の中、演奏させていただきました。
マスターの奥津さんご夫妻はとても魅力的な方で、お話も尽きず。コンサート後には特製ディナー&スイーツをご馳走してくださいました。

 

 

 

 

 

何しろ荷物が多くて大変な旅だったので、心と身体に沁みて殊更美味しかったです✨
お会いできた皆様、丸野さん、奥津さん、ありがとうございました!

 

 

その後、笛屋さんの東京支店へ。
とても居心地の良い空間!
ハープも充実していて、疲れも忘れて弾きまくり(笑)

 

 

翌日は江東区のギャラリィ無有斎さんへ。

途中で、お財布&ケータイの鞄が紛失しもうダメかと絶望的になりましたが、親切な方が届けてくださったらしくその後無事に見つかるというハプニングも。

 


何しろ荷物が重すぎて、体力限界超え力尽きてヨレヨレのところオーナーさんが迎えに来てくださって、いろいろ音楽や人生のお話を聞いてるうちに気力が復活。

 

 

常連できてくださっているお客様や初めましての方々、ご来場くださり、無事コンサートを終えることができました。
ここはピアノと響きが絶品で、私たちにとって、何より贅沢な空間なのです。
オーナーさんが私たちを気に入って応援してくださり、いろいろ手助けいただき感謝。

新譜CDに参加してくれているフィドラーのぬっきーさんも駆けつけてくれて、終了後のお喋りも楽しく嬉しかったです✨
あぁぁ、こちらは写真を一枚も撮っていませんでした。。。

 

 

お越し下さった皆様、ありがとうございました!

 

さて、最後までヨレヨレの旅でしたが、ようやく伊丹にたどり着いたと思ったら、ハープのカートが届いておらず、最後までハプニングに見舞われましたが、苦労もあった分思い出深いツアーになりました。

 

また次は、CD発売記念で上京したいと思います✨


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.namiuehara.com/trackback/1071387
トラックバック