infomation

【レギュラーコンサート】

♪毎月第4金曜日
hatao&nami
<やわらかな音じかん>復活しました!

■時間: 15:00〜16:30
■会場: 自然食カフェ ばんまい
大阪府池田市鉢塚3-15 
(阪急石橋駅から徒歩15分)
072-761-0064  ※予約不要です
http://teshigotoya.org/

■料金: 入場無料
チップ制 飲食のご注文をお願いします

♪毎月第4金曜日
hatao&nami <アイリッシュパブ・カプリシカ>
■時間: 21時 22時
■料金: ミュージックチャージ 300円
■会場: アイリッシュパブ・カプリシカ
兵庫県西宮市甲風園1-4-15 2F
阪急西宮北口から北西出口を経て徒歩1分
電話:0798-66-5399 

【ハープWS,教室】

♪第4木曜日timeblueワークショップ
■会場:
スタジオ&ギャラリーtime blue
天神橋筋六丁目駅12番出口から徒歩2分
06-6360-4682
■時間:
.咼ナークラス10:15 〜11:15 (60分)
⊇薺薀ラス11:30〜13:00(60〜90分)
アンサンブルクラス13:30〜15:00 (90分)
貸しハープ(300円)がありますので、ご希望の方はお早めにご予約ください
■料金:2500円
■ご予約:
namimusic12☆gmail.com
(☆を@に変えてご記入ください)
FBメッセンジャーからでもOKです
■情報をご希望の方は、FB連絡用のグループに招待させていただきます

♪第1月曜、第2水曜 
奈良県橿原市あおぞら音楽サロンにてグループレッスン  

♪自宅個人レッスン(阪急石橋駅から徒歩)
■お問合
namimusic12☆gmail.com
(☆を@に変えてご記入ください)

twitter

【北欧スペシャル】 カンラン&ガンマルグラン&シャナヒー ジョイントライブ!

一週間を切りましたので、改めてご案内させてください。

 

 

今春の一大イベント【北欧スペシャル】
カンラン&ガンマルグラン&シャナヒーjoint live

 

 

カンランも、ガンマルグランもいよいよ新譜が完成したとのことで、発売に向けて動いている様子。

北欧音楽や伝統楽器の面白さもさることながら、どのユニットも長い北欧音楽との関わりから生まれた豊かな想像力と、伝統楽器の音色を存分に駆使した唯一無二のサウンドを作っているという点で、面白い企画じゃないかと思うので、お勧めします✨

 

個人的にも、彼らのユニットの演奏を聴けるのを楽しみにしてきたのですが、3つのユニットの良いとこどり(?)を、一挙に楽しめるコンサートになると思います♫

 

 

♪ガンマルグランの新譜紹介ムービー見ましたが、楽器の特性を生かした、なんともセンスの良い新しい音楽!野間くんの才能がさらに開花してます。
インスピレーションを沢山貰えそうでワクワクします✨

ガンマルグラン1stAlbum「やがて樹になる/Spring in Serenity」の全国リリース日が3/17に決定!オリジナル7曲、伝統曲2曲の全9トラック。ジャケット写真は石川耕平さんの作品とのこと。
gammalgran.com

 

 

♪北欧音楽カンランは7年ぶりの2ndアルバム!

タイトルの『ユグドラシル』は北欧神話に登場する世界を支える大樹のこと。ノルウェーに古くから伝わる湖の精の歌からポーランド、日本民謡、オリジナルまで全9曲入り。
透き通った北欧ヴォイス、マンドーラやニッケルハルパなどの北欧弦楽器の響き、ハーディガーディやダルブッカ(陶器の太鼓)など、民族・古楽器によるカンラン独自の音世界は、リスナーを北欧の深い森の中に誘います。

何より、今後トリタニさんは、長期海外滞在の予定でカンランライブはしばらく実現しないとのこと、この貴重な機会となります✨
http://toritani.main.jp

 

 

♪わたしたちシャナヒーは、一連の発売ツアーの経験より、厳選したプログラムでお送りする予定です(^^)ご期待ください!

 

 

ハーディングやハーディガーディ、ニッケルハルパ、二台の足踏みオルガン、ハープやピアノやベースやパーカッションにグロッケンも?!
ちょっと書ききれない量のたくさんの伝統楽器、アコースティック楽器が惜しみなく大集合します。

こんな機会もなかなかないので、どうぞお見逃しなく!

 

 

 

イベントページこちら
https://www.facebook.com/events/748030858889498/?ti=icl


ここへの参加表明でもご予約とさせていただきます♪

 

20190211_2809623.jpg20190211_2809629.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.namiuehara.com/trackback/1071342
トラックバック