infomation

【レギュラーコンサート】

♪毎月第1月曜日
hatao&nami <ひかりの午後>
■時間: 13時00分〜13時30分  
■会場: ミュージックカフェ・アンジェス
奈良県橿原市新賀町485番地 近鉄大阪線大和八木駅下車徒歩15分。  
http://cafeanges.com/
■料金:無料 ランチなどのご予約をお願いします
■ご予約 : 0744-35-4018 アンジェス

♪毎月第3火曜日
hatao&nami <やわらかな音じかん>
■時間: 15:00〜16:30
■会場: ばんまい「静かな森の音じかん」
大阪府池田市鉢塚3-15
(阪急石橋駅から徒歩15分)072-761-0064 
http://teshigotoya.org/
■ご予約 : 不要
■料金: 入場無料、チップ制
飲食のご注文をお願いします

♪毎月第4金曜日
hatao&nami <アイリッシュパブ・カプリシカ>
■時間: 21時 22時
■料金: ミュージックチャージ 300円
■会場: アイリッシュパブ・カプリシカ
兵庫県西宮市甲風園1-4-15 2F
阪急西宮北口から北西出口を経て徒歩1分
電話:0798-66-5399 

【ハープWS,教室】

♪第4木曜日timeblueワークショップ
■会場: スタジオ&ギャラリーtime blue
天神橋筋六丁目駅12番出口から徒歩2分
06-6360-4682
■時間:
…興蘓桓團ラス10:00 〜11:00 (60分)
⊇蘓桓團ラス11:00〜12:30(90分)
アンサンブルクラス13:30〜15:00 (90分)
それぞれに4台の貸しハープ(300円)がありますので、ご希望の方はお早めにご予約ください
■料金:↓2500円2000円
■ご予約 :shana☆bg8.so-net.ne.jp
(☆を@に変えてご記入ください)
FBメッセンジャーからでもOKです
■情報をご希望の方は、FB連絡用のグループに招待させていただきます

♪第1月曜日 奈良県橿原市にてコンサートの前後に個人レッスン
♪第2水曜日 奈良県橿原市あおぞら音楽サロンにてグループレッスン  
♪箕面市自宅にて個人レッスン(阪急石橋駅から徒歩14分)
■お問合:shana☆bg8.so-net.ne.jp
(☆を@に変えてご記入ください)

twitter

高知ツアーから帰宅しました

高知ツアーから帰宅しました。

 

 

病院コンサートの最後の曲で、たくさんの患者さんの方々のお顔を見ながらピアノを弾いていたら、不意に涙が溢れてしまいました。

音楽には神様が宿ってると聞いたことがありますが、感動したい、感動させたい、そんなこと思わずとも、大好きなメロディをただただ誠実に弾くこと、それだけでふとした瞬間に何かが舞い降りてくるのだなぁ…そんな事を思いながら弾いていました。

 

 

 

しとしと小雨混じりの帰り道。
夕暮れの空と壮大な景色に心が震え、
今創作中の曲のメロディが、美しい風景と溶け合って頭の中をずっと流れていました。

 

 

 

高知のアイリッシュ・フルート奏者の北村剛さん、大阪からはるばる聴きに来てくださったマリさん、お世話になった方々、ありがとうございました。

 

 

IMG_1451.jpg

作業療法士でもある北村さんが、病院で取り組まれているヒンメリも飾ってくださって、素敵な舞台に!
IMG_1452.jpg

 

 

 

IMG_1446.jpgIMG_1443.jpgIMG_1439.jpgIMG_1441.jpgIMG_1445.jpg


箕面でコンサートでした

そのまた翌日は、地元箕面市でのコンサートがありました。

いつもの場所が、ライトの演出や、意外にも響きが良くて、なかなかよいライブ会場に変身!

沢山のお客様の中に、幼馴染の友達が子供を連れて見に来てくれたり、なんと同じマンションの住人の方まで!

ありがとうございました。

IMG_1306.jpg

 

 

その後、箕面駅前のカフェ・サルンポワクさんへある企画の打ち合わせ3回目。

いよいよ今月から製作開始。

 

IMG_1305.jpg

夕方のお店からの眺めも大好き。


akkord香具山コンサートありがとうございました

日曜日はとっても素敵な古民家でのホームコンサート@akkord香具山でした。

晴れ渡る秋の気候もさることながら、センス良くリノベーションされた邸宅の佇まいは圧倒されるほどで、心地良い空気の中、楽しく伸び伸びと弾かせて頂くことができました。

 

IMG_1213.jpg

思いがけないお客様や懐かしい方や、嬉しいご縁もあり、沢山の方がいらしてくださって感謝の気持ちでいっぱい。
オーナーご夫妻のお心の籠もったおもてなしがまた素晴らしく、なにもかもが最高の1日でした。

ずっと忙しく活動してきましたが、昨年からひとつひとつのコンサートを、準備から演奏内容、その他いろいろ見直し、もっと大切に丁寧に、主催者さんと心を1つにして取り組む、を心掛けていて、お客様から見るとあまり変化はないかもしれませんが、そういう意味でも自分なりに満足することができたのが、嬉しかったです。

オーナー西谷さんの想いがぎゅーーっと詰まった企画でしたので、ご夫妻が大変喜んでくださったことが1番でした。
3年前に関東から奈良のご実家へ帰られたそうで、古民家での素敵な暮らし、憧れてしまいました。奈良ってやはり素敵ですね。(私も奈良生まれ。名前は奈良の奈です♪)

ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

 

FullSizeR.jpgIMG_1217.jpgIMG_1211.jpg

IMG_1215.jpg

暖炉が温かな雰囲気を演出しています

 

IMG_1216.jpg

お家に伝わる骨董があちこちに素敵にディスプレイされています

IMG_1214.jpg

手作りの軽食付き!

IMG_1227.jpg

奥に長い間取りになっていて、とっても広い空間。正面は天井まで続くご主人の図書館♪


ルオカラ&holoholoコンサートありがとうございました

随分時間が経った気がしますが、シャナヒーのケイットルオカラさんでの北欧ディナーライブ、そしてhatao&nami のholoholoさんライブまで、沢山の方にお越し頂き、温かな時間を過ごすことができました。二日間来てくださった方も>_<本当にありがとうございました!

IMG_0975.jpgIMG_0974.jpgIMG_0977.jpgIMG_0978.jpg

お食事と音楽というのは組み合わせは数あれど、ルオカラさんのように北欧をキーワードにした、カジュアルに楽しめるスタイルはあまりないかもしれません。シャナヒーに合ってるように思えたので、また次は3人バージョンで演奏したいです(^^)

 

 

 

holoholoコンサートでは、事故の後で体調を心配しつつも無事に会えたお二人のことを思い、幸せを噛み締めつつ弾きました。譜面もたくさんご購入くださり🙇‍♀️、最後はミニセッションのご参加まで、皆様ありがとうございました😊
hatao&nami の北欧企画はこのライブで一区切り。秋からのライブは次の音楽に移りたいと思って、リハを重ねています。
ばんまいカフェライブも9/19から復活します♪

 

 

IMG_1052.jpg

 

コンサートのために服縫いました!

IMG_0983.jpg

 

譜面集の通販も始まり発送作業しました♪

IMG_0958.jpg

 

 

 

コンサートの翌日は久し振りに画家の清嶋さんのお宅を訪れました。

IMG_1037.jpgIMG_1045.jpgIMG_1046.jpg


清嶋さんを追って撮影を続けている、映像作家の神吉さんも一緒に、久しぶりに食卓を囲みなごやかな時間を過ごしました。
ずっと家に篭っていらっしゃった清嶋さん、お喋りしたいことが沢山で、生い立ちから今に至る歴史を振り返るような時間でした。

「絵は神様と繋がってるのよ。私にとって絵は神様からの贈り物。何があっても描き続ける。」
と力強くおっしゃっていたのが印象的でした。

神吉さんは、音楽にはすごい力がある、これほど人の心に直接訴えかけるものはない、映像の中で音楽はとても大切だとおっしゃっていて、改めてそうなのか…と思わされました。

確かに音楽の中に天国や神を感じる時があるけれど、絵も同じなのだなぁと。お互いに信じることをやりましょうと語り合いました。

私も、そんな音楽の力を信じてまたがんばります。
神吉さん、清嶋さんの新たな作品も楽しみ。


スコティッシュカントリーダンスパーティ

スコティッシュカントリーダンスあざみの会20周年記念で演奏させていただきました。全国から集まり大盛況!おめでとうございます🎊

 

IMG_0937.jpg

 

 

大森さんともう15年以上??ご一緒させていただいているスコティッシュダンスですが、とにかくダンサーの皆さんお元気!(ご高齢の方も多いのですが)6時間みっちり踊って、さらに夜に定例会があるとか…!😵信じられません。

疲れ知らずでいるために、もしかしてダンスってすごく良いのでは…?!と再認識。
わたしもぼちぼち始めたスウェーディッシュダンス、続けたいなぁと改めて思いました。

今日はスコティッシュカントリーダンス♪

namiさん(@namiuehara)がシェアした投稿 -

そして、今日は門真市の会場だったのですが、昔は門真ってウチから1時間半以上はかかる遠い街だったのに、近くの柴原駅からモノレールに乗って座ってるだけで、30分で門真市駅!
こんなにモノレールが便利と感じたのは初めてでした(ローカルな話ですみません^_^;)IMG_0935.jpg

スコティッシュダンスこぼれ話という本を出版されたばかりの、小山さんも千葉からお越しになられていました。スペシャリストが書かれたユニークなお話でオススメとのこと、興味津々です。

 

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

夕焼けは昨日の空。空が燃えてる!とびっくりして思わずパチリ。
夏も終わりですね。


森のコンサート

昨夜はカプリシカで稲岡さんとのセッションライブを楽しました。
普段は作り込むコンサートが好きですが、カプリシカのライブは(私にとっては)セッションを楽しむ場と決めてるので即興のみですが、いなっちさんとのデュオは実は初めてで、お馴染みの曲がまた違った風に聴こえて新鮮でした♪

 

IMG_0809.jpg

 

 

そして今日は地元、箕面の森のコンサートに、シャナヒーみどりさんと、アンニコルでお馴染み、藤木信希さんとのトリオで、出演させて頂きました。

山を登って聴きに来てくださったツッキーさんから写真を沢山いただいたので、珍しく早いリポート^_^

 

IMG_0822.jpgIMG_0821.jpgIMG_0820.jpg

何度か出演させていただいている森のコンサートですが、夜は竹あかりも幻想的ながら、夕暮れ空のドラマチックな移り変わりが素晴らしくて、最高のシチュエーション!

夕暮れの空、鈴虫の大合唱、月、山の空気と緑の美しさ…
まさにこれ以上はない大自然とのコラボレーションでした。

そして、信希ちゃんの透明感溢れる歌声が美し過ぎて。。。涙
素敵な機会をいただけて、夏の終わりに良い思い出ができました。

IMG_0819.jpg

驚いたのが、相当覚悟していたにもかかわらず山の中では1匹も蚊に刺されなかったと言うことです!涼しいから??
しかし、下山して家に着いた途端刺されまくり…
蚊のいない世界に住みたいと思っていましたが、意外にも近場でそんな場所があったのかと、目から鱗でした…!
滝までは行けなかったけれど、森の中の滝道の良さも改めて感じました。

お世話になった関係者の皆様、ありがとうございました!

 

IMG_0823.jpg


Shanachie&Annikor@旧グッゲンハイム邸 御礼!

1日半が過ぎましたが。Shanachie&Annikor コンサート@旧グッゲンハイム邸


《風の音に耳を澄ませば》

 

 

お越しくださったたくさんのお客様、関係者の皆さん、ありがとうございました&お疲れ様でした❣️

春のコンサートから3カ月、待ちに待ったこのコンサートは、最高の気候に恵まれ、海の見える最高のロケーションで、最高のお客さまの笑顔に包まれ…イメージしていたもの以上の濃密な午後となりました。

 

IMG_8932.jpg

東西遠方からも、沢山のお客様が足を運んでくださり、またいつも温かく応援してくださっている音響担当Nさん、写真のヒロさん、それから映像作品のためにずっと私たちを撮影してくださっている映像作家の神吉さん、アシスタントの浜さん。
フライヤー用に素敵な作品を描いてくださった清嶋素子さん。
2点の新しい絵画も展示させていただきました(やはり原画は素敵でした!)
清嶋さんの絵のために素敵なイーゼルを提供してくださったタイムブルーの智子さん。
スタッフとして助けてくださったヒミコさん、あべさん。

美味しいご飯やスイーツ、紅茶を担当してくださった2cupさん、露草社さん。

こんなに沢山の、素敵な皆さまが関わってくださって、感謝と共に、心から応援してくださって、期待を込めて力になってくださっていることをひしひしと感じ、絶対に良いコンサートにせねば!と心を引き締めつつ本番を迎えました。

 

IMG_8937.jpg

シャナヒー&アンニコル結成から、通算5回目のコンサート。今までで1番まとまって、サウンドが進化しているのを感じ、演奏しながらも心震える瞬間が何度もありました。

自分が北欧トラッドを学んだり、セッションするのはライフワークであり、大切なインプットではあるけど、アウトプットとしてのコンサートでは北欧トラッドではありたくない、という矛盾したコンセプトを抱えていて、でもそんな思惑?を見事に表現してしまうメンバーのすごさ。

紆余曲折悩みや苦しみ…それぞれが歩んできた人生は、優しさ、強さとなって音となって伝わるのだなぁと。。。心が浄化していくような声の美しさ。

 


アンケートでも熱いご感想をいろいろ頂きました。

嬉しかったのは20年近く前の結成時からずーっと応援してくださっていたFさんが、久しぶりにお越し下さり「原点回帰や!初期のシャナヒーの音楽観が進化して帰ってきた!」と喜んでくださったのが個人的にはとっても嬉しかったです^ ^
Fさんならではのドンピシャなご感想!?

 

 

Shanachie&Annikor は自分自身はもちろん、メンバーひとりひとりが、自分らしく輝ける場所を作りたいとの思いもあり、スタートしました。
生き辛さを感じる世の中ではあるけど、好きな事や芸術が人を助けてくれると思うから。

今回のアンケートの一枚に、「未来が明るい」
と締めくくられていたのがあったのですが、それはもしかしたら、テーマとして1番伝えたかったことだったのかもしれないと思えました。

それは今お元気になられて、精力的に描かれている清嶋さんの絵にも通じることだと感じています。

 

 

シャナヒー&アンニコルの今後は12/3と、それから1/8に企画コンサートを予定しています。
他にはない特別なコンサートにしたいと、想いを込めて企画していきますので、音楽ファンの皆様に、よろしければ日を開けていただければ嬉しいです。
ありがとうございました!

 

IMG_8929.jpgIMG_8922.jpgIMG_8928.jpgIMG_8939.jpg


福岡ツアー御礼

大好きな紫陽花の季節が今年もやってきました。
留守の間、すっかり枯れさせてしまった鉢からも葉が伸びてきて、逞しい生命力に勇気付けられるよう。

 

6月2日から福岡へツアーに行きました。

IMG_8833.jpg

アイリッシュパブ・ケルツでセッションしたり、結婚式に出席して演奏させていただいたり、夜は黒猫屋珈琲店さんにてライブも、無事に終了しました。

結婚式はホテルがあまりにも素敵で、また、博多風な演出もありワクワクしました。遠距離を乗り越えて結ばれた素敵なお二人、私たちも幸せオーラに包まれました。末長くお幸せに…❣️

IMG_8813.jpgIMG_8812.jpgIMG_8811.jpgIMG_8815.jpgIMG_8831.jpg

ライブは大分や佐賀からも会いにきてくださってとても嬉しかった。フォンターニュの森のオーナーさんとの再会も感激でした。
福岡のハーパー、古屋美樹さんもお越しくださり深夜1時までお喋りが盛り上がって、楽しい夜になりました。

 

IMG_8830.jpg

 

 

福岡最終日だった日曜日は楽しみにしていたハチミツボタンさんでコンサートをさせていただきました。

福岡で2回もコンサートというのに最初躊躇していたのですが、アイリッシュ音楽がお好きというオーナーさんに背中を押していただいて開催することができました。

うさぎさんが出迎えてくれるとっても可愛らしいハチミツボタンさん、聞けば電気工事以外はご夫婦で完全にノベーションされたとのこと。
また奥様が手作りされたという小物たちが所狭しと並んでいて、もう創作意欲が爆発でした(笑)

到着してすぐにいただいたライブフード(これで700円!)は、ボリューム満点!

お子様連れの方も何組がいらしてくださり、和やかな雰囲気。
部屋の隅に古いピアノを発見し一曲だけピアノも弾きました^_^

 

IMG_8862.jpgIMG_8863.jpgIMG_8865.jpgIMG_8879.jpg

コンサート後はフライトの時間が迫っていて、長居できなかったのが残念でしたか、福岡でのお気に入りのスポットの1つになりました♪
お客様からも、ハチミツボタンさんに一度来たいと思っていた、知れて良かったとの声も多々ありました。

お越し下さった皆様、ハチミツボタンさん、ありがとうございました

IMG_8832.jpg

 


韓国ツアーリポート

IMG_8783.jpg

Thank you to everyone I met!
I came home this evening.
All experiences in Korea are treasure for me.
I can't sleep tonight. ...

See you again in Japan ♪♪

 

IMG_8895.jpg

 

IMG_8896.jpg

 

IMG_8897.jpg

 

hatao & nami韓国ツアーリポートの転載

コンサート&レッスン編

 

3年ぶり、2度目になる韓国ツアー。

韓国には、Bardという男女2人のボーカリストがメインのプロフェッショナルなアイリッシュ・バンドがあります。ギター・ボーカルのRuvinさんとアコーディオンやホイッスルを演奏し歌うHeriさん。こちらでプロフィールやサンプル演奏をご覧ください。
https://celtnofue.com/column/japan_celt/asia_bard.html

今回の韓国ツアーは、今年こそは韓国でコンサートをしたいという私の希望を、韓国のアイリッシュ・バンドBardのギター・ボーカルのRuvinさんに相談をして実現しました。

会場が決まり宣伝を開始したのは1か月前という急なコンサートでしたが、日本では簡単には実現できないような素晴らしい会場と大勢のお客様に恵まれました。これは前回もまったく同じ経験をしましたので、Bardの人気ぶりと心遣いには毎回驚かされています。

今回は土日に二日間で2つのコンサートを希望しました。ひとつは北欧音楽、もうひとつはBardと対バン形式でアイリッシュをメインに。そして、ワークショップも依頼頂いたので、お引き受けしました。ワークショップは英語で行うつもりでしたが、Ruvinさんのご厚意で通訳として日本に留学経験があるInsun Parkさんを2日間手配してくださいました。

海外ツアーはハープの運搬が問題になりますが、今回は韓国の友人SoomeeさんにDustyのものを2日間ともお借りすることができましたので、新幹線や飛行機を使った国内ツアーに比べて移動が格段に楽でした。

場所は前回と同じ若者の集まる原宿のような雰囲気のおしゃれな街、弘大ホンデ。会場はデザイン会社が経営するビルの一階のWarkshallという設備が整った綺麗なシアターです。普段カフェやレストランでのコンサートが多い私たちなので、飲食店ではないシアターは珍しく、とても良い環境でコンサートができました。

5月27日(土)の朝、関空をおよそ10時に出発。12時にはインチョン空港に到着。日本と韓国は時差がありません。そのままバスでハプチョンまで移動しました。wifiがないので路上の案内板を頼りに場所を探しました。

15時からのワークショップはホイッスル&フルート90分とアイリッシュのリズム講義。事前に10人くらい参加申し込みがあると聞いており、全員がフルート奏者だと思っていたのですが、フルート奏者は2名で他はほとんどホイッスルの初心者の方だったので急遽内容を変えて、ホイッスルの初級レッスンを70分、最後にフルートを少し見て、質疑応答としました。リズム講義ではアイリッシュのリズム分類の概要を話し、リズムのよい演奏についての私の考えを伝えました。通訳のInsunさんは難しい音楽の話をいとも簡単そうに通訳してくださり、本当に助かりました。

その後リハーサルをする間もなく18時からhatao&namiのコンサート。お客様は30名弱だったでしょうか。顔なじみの友人もたくさん来てくれました。2ステージ制で2時間の演奏です。

協力的でプロフェッショナルなエンジニア、会場スタッフ、音響の整った快適で美しい空間、状態の良いピアノで存分に演奏ができました。
これほど優れた環境は関西ではなかなか見つけられないと思うほどでした。

セットリストはこちら。
曲の間のMCも、すべてInsunさんが通訳してくださったので、曲のエピソードや思いを伝えることができました。

- はじまりのうた
- 雨あがり
- Vals från Kristian Oskarsson
- Ivory lady
- 柳
- 睡蓮
- 夜間飛行

- 休憩

- reel set
- Venjan〜Garden
- Brudmarsh från Nås
- 羊飼いと熊
- みもざの庭
- 幸せの種209
- ♪アンコール♪
- おやすみのうた

2日目は、Bardとのジョイント・コンサート。その前に奈未さんのハープのワークショップがありました。
受講者は10人で、コンサーティナやフィドルなど、別の楽器を演奏される方ばかり。
Soomeさん以外は全員ハープは初めて。そしてルビンさんも参加してくださいました。
ハープの基礎知識や種類、歴史のお話と体験を少しずつ。今後独学で学習される時のために、指の使い方の基礎を説明しました。それから、ハープを購入するときの注意点などもお話ししました。

ハープのレッスンをしている時間、私は急きょ、個人レッスンを担当しました。昨日の笛のワークショップではフルートの方が物足りなかったようです。別の部屋で2人の男性のフルートのレッスンをしました。2人とも日本語が理解できるので日本語で行いました。フルートを始めたばかりとのことでしたが、とても熱心でした!

続いてBardとのリハーサル。今回はRuvinさんとHeriさんの2人だけだと思っていたのですが、パーカッションのチャニさんとヴァイオリンのチャンスーさん、チェロのサポートメンバーも入っての豪華な編成でした。共演曲の4曲を先に練習します。短い準備期間にもかかわらず、本当に素晴らしい仕上がりで、皆さん本当にプロフェッショナルだと感動しました!

コンサート本番には、100名以上のお客様がお越しくださったでしょうか。ほぼ満席でした。先に私たちが演奏しました。2日通し券もあったので、プログラムは一つも重ならないようにしました。

 

セットリストは

Punch in the dark
Coolin 〜 Madame Bonaparte〜Colonel Fraser's
夜明けの星
ノルウェーの結婚行進曲
Time flow
5分間の魔法

 

でした。

Bardの演奏は、新しいレパートリーも入り、本当に素晴らしい熱演でした。僕の大好きな曲もいくつかあり、ファンとしても楽しい時間でした。今年は3枚目になるCDを作るそうで、大変楽しみです。日本の皆様にもBardを紹介したいという思いを強く抱きました。

共演は、Bardの섬의 노래(島の歌) と"여행자의 마지막 걸음 (旅人の最後の歩み)、私たちの「自由な鳥」と「星降る夜の歌」。パーカッション、ギター、アコーディオン、ヴァイオリンが入った私の曲「自由な鳥」には深く感動しました。

演奏後はCDや楽譜が飛ぶように売れ、あっという間に完売。たくさんの方にサインをし、写真をご一緒しました。韓国のお客様の歓迎ぶりには心を打たれました。

2日ともコンサート後はBardのメンバーや友人たちと打ち上げアイリッシュ・セッション。毎夜遅くまで、本当に楽しい時間をすごしました。

今回のツアーを実現してくださったBardの皆様、通訳のInsunさん、ハープを提供してくださったSoomeeさん、会場スタッフの皆様、そして何よりご来場いただいたお客様と私たちの友人に心から感謝をします。

年内にBardを日本にお招きして、日本の皆様にご紹介したいと準備を進めています。どうぞお楽しみに!

 

 

IMG_8724.jpgIMG_8727.jpgIMG_8756.jpg

美味しい韓国料理を堪能しました!

アイリッシュパブも発見!

IMG_8743.jpg

 


韓国のアイリッシュミュージシャンは素晴らしいし、あまりにもみんなが親切すぎて、感動しっぱなし。

ホンデ周辺はお洒落な店がすごく多くて楽しい。
夜遅くまでたくさんの人で賑わってる!セッションもカフェのテラスで大音量で💦みんな大らか。

IMG_8740.jpg


シャナヒーコンサート@りんごの木 ありがとうございました!

21日は待ちに待った、りんごの木さんでのシャナヒーコンサートでした!
満開を迎えた花たちに囲まれ、最高の青空に、まるでここは天国のよう。。。

今まで何度お伺いしても夢のような素敵な空間でいつも思い出に残りましたが、今日はまた格別に素敵でした💕


りんごの木にお呼びいただき、お伺いする度に
頑張って続けていて良かったなぁ…といつも心から思います。

 

ライブスイーツのバラのお菓子も、手作りランチも素敵すぎて…なかなか食べられませんでした^_^

スイーツひとつひとつに、久美子さんの魅力が詰まって表現されていて。

私も自分にできることを一つ一つ丁寧に取り組んでいきたいと今改めて思います❣️
 

ご縁があってお越しくださった沢山のお客様、久美子さん、お母様、最後までお手伝いくださった皆様、本当にありがとうございました!

 

りんごの木・のんびり日記 にリポートを書いてくださっています!

 

IMG_8698.jpgIMG_8696.jpgIMG_8695.jpgIMG_8697.jpgIMG_8701.jpg


| 1/14PAGES | >>