infomation

【レギュラーコンサート】

♪毎月第4金曜日
hatao&nami
<やわらかな音じかん>復活しました!

■時間: 15:00〜16:30
■会場: 自然食カフェ ばんまい
大阪府池田市鉢塚3-15 
(阪急石橋駅から徒歩15分)
072-761-0064  ※予約不要です
http://teshigotoya.org/

■料金: 入場無料
チップ制 飲食のご注文をお願いします

♪毎月第4金曜日
hatao&nami <アイリッシュパブ・カプリシカ>
■時間: 21時 22時
■料金: ミュージックチャージ 300円
■会場: アイリッシュパブ・カプリシカ
兵庫県西宮市甲風園1-4-15 2F
阪急西宮北口から北西出口を経て徒歩1分
電話:0798-66-5399 

【ハープWS,教室】

♪第4木曜日timeblueワークショップ
■会場:
スタジオ&ギャラリーtime blue
天神橋筋六丁目駅12番出口から徒歩2分
06-6360-4682
■時間:
.咼ナークラス10:15 〜11:15 (60分)
⊇薺薀ラス11:30〜13:00(60〜90分)
アンサンブルクラス13:30〜15:00 (90分)
貸しハープ(300円)がありますので、ご希望の方はお早めにご予約ください
■料金:2500円
■ご予約:
namimusic12☆gmail.com
(☆を@に変えてご記入ください)
FBメッセンジャーからでもOKです
■情報をご希望の方は、FB連絡用のグループに招待させていただきます

♪第1月曜、第2水曜 
奈良県橿原市あおぞら音楽サロンにてグループレッスン  

♪自宅個人レッスン(阪急石橋駅から徒歩)
■お問合
namimusic12☆gmail.com
(☆を@に変えてご記入ください)

twitter

映像制作

長らくちゃんとやりたい思っていた映像制作、今回のコロナ自粛で時間ができたので、ソフト探すところから取り組み始めました。
遅ればせながら、ようやく新譜”5分間の魔法”の10曲ダイジェストムービーを作りましたので、よろしければ見てやってください♪
昨年の旅の動画も所々に散りばめました。

次はシャナヒーの動画を作りたいな。

 

 

 

 

「5分間の魔法」 2020年5月発売
hatao&nami 4th album "The Magical 5 Minutes" was released in May 2020.

 

 

1stCD シルバーラインの続編というコンセプトで、アイリッシュフルート、ティン&ローホイッスル、ハープ&ピアノを中心に、弦楽器やリズム、ベースなどのゲストも加わり、hatao&namiらしい景色を描いていく。
タイトル曲の5分間の魔法は、儚く愛しい記憶の断片。
全10曲。

 

 

hatao /Wooden Flutes,Tin & Low Whistles,Recorder,Säckpipa
nami /Piano, Folk Harp, Reed Organ, Synthesizer, Kantele, Chorus, Programming

 

 

《Guest musicians》


奥貫史子 / Fiddle, Tap
上沼健二 / Bodhrán, Percussion
佐々木善暁 / Wood bass
奥村 景 /Cello

 

《Illustration》
Land Watanabe


贈り物

いつもお世話になっているマサさんから、ハープのレコーディングのお礼にとこんな可愛らしいハンドメイドフェルトの小物入れをプレゼントしていただき、大感激🌟
今作ってるリネン のワンピースと不思議に色合いがピッタリ!
手作りサイトのminneで見つけられたとか💓
めちゃくちゃ男前の和太鼓奏者さんなのに、乙女系もバッチリ趣味の合うマサさん、ありがとうございます💕革紐つけてポシェットにしようかな?

 

 


4thCD”5分間の魔法”のこと

5/6に無事、4thCD”5分間の魔法”全国発売しました!

 

CD発売ツアーがvol2以降全滅している中のリリースとなりました。
コンサートでお届けすることが難しいのですが、ぜひ全国CDショップ/オンラインショップ、amazonなどから応援よろしくお願いします🌟

 

 

そして、映像作家/松下高士さんがタイトル曲”5分間の魔法”の素敵な映像を制作してくださいました。
ストーリーや構成、ロケ地を全部決めてくださって連れていただいた森のロケも楽しい時間でした🌲
(関西の方なら、ここがどこだかすぐ分かると思いますが、この場所、このピアノで撮影させていただけて嬉しかったです)

 

 

 

この曲は、Bb管の長〜いアイリッシュフルート特有の温かな音を主役にしたくて作ったのですが、このCDバージョンでは奥村景さんの美しいチェロをフューチャーし、お馴染みベーシスト佐々木善暁さんの包み込むような最小限の音➕ひっそり私のコーラスが入っているのが聴きどころです(笑)

 

 

5分間の魔法は、5分という短い出来事で世の中の景色が変わることがある、という想いが込められていますが、そこに、松下高士監督の目に映る世界がコラボされた映像だと思います。
私たちの大根演技を完璧な映像にしてくださりありがとうございます・・・(涙)


できれば2人だけでなく、奥村さんと佐々木くんにも映像に参加してもらいたかった!(コロナのせいで断念)

ラストに素敵過ぎる見所がありますのでぜひご覧ください🌷


CD&譜面集の先行予約分を発送しました

ハープCD&譜面集の先行予約分の発送を、今日までに完了しました。GW中なので数日かかる可能性もありますが、到着のお知らせも少しずついただいています。
ご注文くださった皆様に心から感謝いたします…!

 

 

🌷各CDショップ、Amazonなどでもご予約受付中(6/10発売予定)

 

 

🌷引き続きHPからのオーダーも受付ます。発送はGW明けになります。

 

 

🌷HP通販特典は、(CDのみの方に)曲目解説添付&送料無料

 

 

🌷譜面集は当面はHPのみの販売になります。

 

 

紹介・オーダーのページはこちら
http://namiuehara.com/solvhalpe.htm

 

 

【補足】
SølvharpeのCDをamazonや各CDショップ/オンラインショップでお求め頂いた方には、メールでご一報いただけましたら曲解説のpdfデータをお送りいたします。
(譜面集に掲載しているものです)


「time flow」のライブ映像

今年1月13日に行なわれた、hatao&nami 4thCD発売記念コンサート@箕面 より、「time flow」のライブ映像を、マルチなアーティスト(本業は和太鼓篠笛奏者さん)村下正幸さんが製作してくださいましたので、ご紹介させてください。

 

 

「幸せの種」に続く2作目となりますが、当日照明をしていただいていたのに、同時進行でこのカメラワーク!その器用さとセンスに一番びっくりなのですが。。。

 

 

time flow(1st CD 「Silver Line」収録曲) は、母との別れが受け入れられす泣き暮らしていた数年間が過ぎ、気づくと再び幸せな時代が訪れていて、でもふとした折にあの時の会話とか情景が思い出されて、その記憶は永遠に止まっているのに自分は歳をとっていく‥という不思議な気持ちを綴ったオリジナル曲です。

 

 

CDバージョンとは全く違って、ここでは佐々木善暁氏 (ウッドベース)、上沼健二氏(バウロン)とのカルテットによるアコースティックバージョンの演奏なのですが、たった7分ほどの中で、かなりの見どころが!
…佐々木くんのクールなプレイはもちろん、hataoさんの多様過ぎる奏法、ケンケンの素敵スマイルと腕!などなど、、
私の見どころは特にありません💦

 

 

 

このライブはフィドルの天澤天二郎さんもご一緒だったのですが、この曲では登場しないのが残念ですが、またいずれ。。。。

村下マサさんは今後、映像製作でもユニークな活動をされるそうなので、チェックください♪

 

マサさんのブログはこちら

http://blog.livedoor.jp/renpu/

 


ソロハープによるCD 新譜発売のお知らせ

1st solo harp album Sølvharpe  2020.6.10.Release!

 

 

 

ささやかなものですが長年温めてきた企画、ソロハープのためにアレンジした作品集として、CDと譜面集「Sølvharpe〜Celtic&Nordic music for harp and piano〜」をこの度、6月10日より発売する運びとなりました。

 

 

私自身ハープ奏者としてはまだまだ浅いのですが、ケルト北欧系の音楽に携わって20年以上が経ち、その間、シャナヒーをはじめとした様々な楽器のアンサンブル作りに精力を注いできました。

 

 

トラッドのアレンジからオリジナル曲の制作までやりたい放題やってきたと思える今、もう一度伝統曲と向き合い、34弦を10本...じゃない、、8本の指だけで奏でるソロハープのためのアレンジをしたい、という気持ちがずっとありました。

 

 

と同時に、はるか昔の学生時代、素敵な曲を弾きたいと思って探していたけどなかなか出会えなかった、ピアニストの卵だった自分にプレゼントする気持ちで、ピアノ(その他の鍵盤楽器←こちらは10本指ですね!)でも弾ける内容にしたいと思い、CDの内容とリンクしたピアノとハープのための譜面集を制作しました。

 

 

 

星の数ほどある伝統曲をたくさんたくさん弾いていると、時々心を鷲掴みにするような、キラリと光る宝石のような曲に出会うことがあります。

長い時代を経て存在し続けた曲には、自分の作曲力なんてとうてい及ばない奇跡のような美しさを感じます。

それらと向き合う中で、メロディーから導かれるひらめきのままハープで弾いて、自分なりにアレンジしてゆきました。

ここ10年取り組んでいるのは北欧曲ばかりですが、今回のCDには、若いころの自分が好きだった曲を主に入れました。

ついつい好みが偏りがちなので、曲調の変化を持たせるため4か国からの選曲にし、BGMとしても心地良く聴いていただける内容となっています。

 

 

【作品紹介】

 

アイルランド、スコットランドといったケルト地域から、ノルウェー、スウェーデンなど北欧の伝承曲を、ソロハープのためにアレンジし収録。数ある伝承歌、ダンス曲の中から16曲を厳選し、ソロハープというシンプルなスタイルの中で、旋律の美しさを生かしてアレンジし奏でました。

スコットランドからは、歴史的背景からの美しさと切なさを持つ、島のゲーリックソングとダンス曲を。
アイルランドからは、愛らしい子守唄や、オキャロランのナンバー等をひと工夫したアレンジで。
スウェーデンやノルウェーからは、ハープに似合う、メランコリックな美しさを持つダンス曲や聖歌を。
 

素敵な曲と出会いたい方、弾いてみたい方に手に取っていただければ幸いです。

 

 

 

♪曲集に含まれるノルウェーの聖歌の素敵な詩を担当してくださった大切な音もだち、Tor&Haruさんに感謝。

 

♪こだわりポイント

譜面や解説はもちろんなのですが、ジャケット、内面イラスト、その他の訳詞までなんとか自分でがんばりました(笑)

 

 

・websiteから先行予約受付開始します→こちら  (5月初旬に発送します)


・全国のCDショップ/ネットショップでも予約が始まりました

タワーレコードやHMV、amazonなど各CDショップ/ネットショップへの予約は、5/14までとなり、その日までに各ショップにご予約いただいたお客さまには、6/10の発売日に商品をお届けできます

詳細こちらから→こちら 
その後は通常の販売となります。

 

 

CD&譜面集の詳細はこちらから

http://namiuehara.com/solvhalpe.htm

 

 


卒業式

お互いに怒涛の三年間でしたが、無事に卒業、志望校合格でホッとしました。
難しい思春期、最後はモリモリご飯を作ることしかしなかったけど、ようやく晴れやかな顔になった彼を見て、頑張ってたんだなぁと…。

 

 

 

今日からゲームは英語に切り替え、母居なくても自分で料理したり、今後の変化がちょっと楽しみ。


今後のライブとレッスンのお知らせ

今後のライブとレッスンのお知らせです

 

残念ながら下記コンサートの中止、延期が新たに決まりました。

 

4/24 ばんまい やわらかな音じかん

4/24 アイリッシュパブ・カプリシカ

5/17 hatao&namiCD発売記念コンサート@和歌山リュスモーネ

5/23 シャナヒー @りんごの木のコンサート

5/24 シャナヒー&アンニコル+ANONAジョイントコンサート

 

time blueなど各地のWSはお休みになりました。

 

4月後半から、スカイプまたはメッセンジャーなどによる、オンラインレッスンのモニター募集をします。

30分/1000円期間限定ですので興味のある方はご連絡ください♪
 


桜の木の下で

新型コロナによる自粛が続き、今日予定されていた入学式も中止、先が見えず長期戦になりそう…ですが、塞いでばかりもいられないので、昨日は川西市の満願寺を訪れて、桜の木の下でハープ練🌸しました。

 

ここ、とっても素敵なお寺なんです。

 

 

高知県立牧野植物園の「桜の宵」コンサートのために作った「影踏み」という春のジグ、今年は植物園のイベントも中止になってしまったので、代りにここで撮影してみました。
本当は夜桜の下で弾きたい曲ですが、桜輝く午後は至福の時間でした🌸

 

 

hataoさんのアジア奏法が進化中→このテグム奏法含めて10種類のビブラートテクを開発したらしい(笑)

 

 

 

We visited Mangan-temple and played our original spring jig “Shadow Tag” under a beautiful cherry tree.
This is a nice temple with many cherry trees.

 

 

 

 

 


春のコンサート、イベント中止のお知らせまとめ

ブログの掲載が遅くなってしまいましたが

 

【コロナ拡大による、コンサート中止のお知らせ】

 

4/26 シャナヒー 奈良県桜井市Akkord Marche 

4/29 hatao&nami 箕面市サルンポワク 5分間の魔法コンサート

5/6 ケルト北欧音楽愛好家による交流会 

5/23 シャナヒー 兵庫県福崎町りんごの木

 

どれも、想いの詰まったコンサートでしたが、現状況を踏まえ感染被害予防のために、残念ながら中止することと決定いたしました。

大変心苦しく思いますが、ご理解を頂けますと幸いです。‍
早く収束して、笑顔で音楽が楽しめる日が来ますように・・・!


業務用BGM音源制作

Happy St.Patrick’s Day!

 

3/17〜18

各地イベント自粛でちょっと寂しい今年のセンパトは、業務用音楽製作「ナッシュミュージックライブラリー」さんによる、2日間に渡るアイリッシュ音楽特集CDのためのレコーディングでした。

関わってくださった皆様、お疲れ様でしたー🌟

 

 

 

今回はアイルランド音楽編ということで私が書き降ろした拙い曲たちに、関西のベテランのミュージシャンの皆さんの素晴らしい演奏で、命を吹き込んでいただき感動しっぱなし…!  

2日間で11曲という怒涛の録音でしたが、さすがでした。    

 

 ディレクターのお二人と奈良NMGスタジオの三輪さんチームの仕事ぶりも素晴らしくて、普段はひとり寂しく製作している私ですが、このような心強いメンバーと共に苦労しながらも曲を作り上げていく喜びを噛み締めたのでした…  

 

1日目

 

2日目

 

 

 イーリアンパイプス/鉄心さん、

 コンサーティーナ/吉田さん、  

フィドル/温子さん、  ギター/宏史さん、  

バンジョー他/翔さん、  

バウロン(4台使い分け?まるでバウロンコレクション!)/ケンケン、  

フルート&ホイッスル(初登場のバスホイッスルも!)/hataoさん、  

私/ピアノ、ハープ    

 

 

これは斬新!ハープの新たなセッティング。 最高に綺麗な音を録ってくださる、NMGスタジオにて。

 

 

 

最後に吉田文夫さんと私だけが残ったので、吉田さんのお話を聞いてしみじみ。私たちがアイリッシュを始めたのは1990年台後半だけど、そのころよりもさらにら30年前からアイリッシュをされていて、当時は誰も知らない中で演奏するのが楽しかったそう。

わたしも吉田さんのグレンミュージックで、バウロンを買ったことも(売ったけど) 当時は、僕のライブ(Si-folk)のライブ名簿によくナミさんの名前があって、今でも残ってるんですよって....!!

 

 

 

 

 

 

数日後、このアイリッシュ特集のCDのMIXデータ届いて、早速確認したら、思っていた以上にとても良くてテンション上がりました!

 

 

ベテラン勢はもちろん、個人的に宏史さん&翔さんの演奏とっても素敵だなぁと。ココペリーナのライブもまたじっくり聴きたくなります。

 

 

 

 

鉄心さんのイーリアンパイプスはなぜあんなに絶妙な表現ができるのだろう?!という素敵な演奏だし、温子のフィドルが素敵に歌いつつ全体を支えててさすがです。

ケンケンの4種のバウロンの違いが、完成データで聴くとよく分かって楽しいし、吉田さんのコンサーティーナは懐の深さがもう。。
そして、はたおさんはやりたい放題吹きまくってて、すごい聴き応えあり(笑) バスホイッスルいいなぁー!何で今まで使わなかったんだろう?
お世話になった皆様ありがとうございした!

 

 

もし聴いてみたい、という方がおられたら特別に販売もできるそうですので、ご連絡ください♪

 

 


ハープアンサンブル会

今日はtimeblueハープアンサンブル会を自宅で。気がついたら4時間以上にもなっていました。
お疲れ様でした…!
下川さんのお手製贅沢レモンケーキに、開始前から舌鼓💕こんなにレモンの風味が効いたケーキは初めてで感動。。。
アンサンブルのお披露目は6月です♪

 

 

 


“Celt no fue shop” 2nd anniversary☘

“Celt no fue shop” 2nd anniversary☘

 

 

ケルトの笛屋さん2周年おめでとう🌸

楽器好きな人があちこちから集まって、試奏セッションが始まったり、真剣に商品と睨めっこしたり。
楽器屋さんっていいなぁ〜夢があるなぁ、と改めて思いました。

 

 

 

 

 

わいわい弾かせていただきました♪

 

 


CM音楽制作

悲しいお知らせが続いてばかりだったので、ちょっと嬉しい話題も。

 

 

年末からお正月返上して音楽を制作させていただいていたCMが完成してアップされていました。

 

 

 

映像に合わせた音楽を作るのは、頭のネジを緩めるような楽しい作業。


そして、凄腕の演奏家の皆さんとエンジニアのやっちさんが、素晴らしい音に仕上げてくださいました。
隠れ家のようなStudio Orqueさん、やっとお訪ねできて楽しかった!

 

この内容、まさに今の自分だったので、お話頂いた時はびっくり👘


コンサートの中止続きでぽっかり出来た時間は、遺品着物に囲まれつつYouTube先生とにらめっこしています。
どの業界もYouTuberが活躍しているのだなぁーと今更ながら驚きます!
春になって収束したら着物でお出掛けしたい🌸

 

 

CMのショート版はこちらです↓


2/27発売・ドラゴンズクラウンプロのサウンドトラック

 

 

ハープで参加させて頂いた今年2/27に発売PS4用ソフト、ドラゴンズクラウンプロのサウンドトラックのサンプルCDが送られてきました!

従来のサウンドを全て生オーケストラにして演奏するという豪華企画とのこと。ジャケットや、4枚組のCD、全てが豪華…!

音楽はオーディンスフィアでお馴染みの崎元仁氏

楊琴、中国笛、ハーディーガーディー、ニッケルパルパ、ドゥドゥク、リュート、アイリッシュ・ハープetc....
マニアックな楽器が多数収録されています。
なんとオーケストラはすべて海外で生録されたそう!
制作

詳しくは

発売情報

https://www.famitsu.com/news/201912/16189058.html

 

 


| 1/41PAGES | >>